ちょっとHなスポンサードリンク ー ご賞味あれ ー






笑い話:本を買う


 「本を買う」ことを言いかえれば、「書籍購入」ということになる。しかし、少し意味合いが違ってくるような気がする。「本を買う」という行為は、「本屋さんに行って、本を買い求める」ことであり、一方「書籍購入」というと、最近では本の通販もあり、電子書籍のネットワークもあり、必ずしも「本屋さんに行って、本を買う」ことを意味しないニュアンスも含んでいるような気がする。

 その内に本は本屋で求めるのではなく、アマゾンや紀伊国屋の通販サイトとか、電子書籍のダウンロードで求める様に代わってしまう気がする。
 しかし、私は電子書籍は、あくまでも小説等の読み流していくものには問題がないが、少し込み入った論文や解説書などはやはり紙の本でないとおさまりが悪いように思う。つまり電子書籍では前のページに戻ってという行為はかなり難しいように思う。
 
勝手にしろ!
 ある書店で、一人の客が店員に尋ねた。「今度イタリアに2週間ほど旅行に行こうかと思っているだけど、いいガイドブックはないですか?」
「お客様、ちょうどいい時にいらっしゃいました。昨日「イタリア10日間の旅」という新書が入荷したところなんですよ」
「そりゃ、ちょうどいい。しかし余った4日間はどうしたらいい?」


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

内臓脂肪に気をつけて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。