ちょっとHなスポンサードリンク ー ご賞味あれ ー






よくいうよ あばずれ女


子供:ね、ママ、何でよその人はママのことを「あばずれ女」って呼ぶの?
母親:それはね、よそ人はママが活発な女だと褒めているのよ。



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


タグ:あばずれ 
posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功の影には女あり!


人は一人では生きられないもの。誰でも仕事で成功するには、内助の功や、恋人の支えがいるものである。
これは自分自身に照らしても確かに言えることなのである。
道理で俺は成功しなかった。納得!!
男と女の会話
女:成功した男の影にはきっと女がいるのよ。
男:じゃ、失敗した男の影には?
女:そうね、きっと太った女がいたのよ。




【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あっちゃ向いてホイ」対策


少し前に「あっちゃ向いてホイ」という遊びがはやったが、この話もそれに似たものだ。
この程度なら、まだ笑い話で済むが、どこかの復興予算で、どこかの官庁の福祉対策の用具を買ったという話になると笑い話では済まされない。
 まだほかにもこんな話もある。
とある県のローカル・アイドル「バードプリンセス」は「国際まんが博」PRのために結成した「バード プリンセスと王国騎士団、総勢7名の精鋭?部隊」の人件費約4000万円の復興予算の主要な浪費元だった。「被災者の方を優先雇用と募集した」(県幹部)というが、むろん被災者なぞ一人もいない。

 別にこの手の企画に文句を言うつもりは毛頭ないが、ただ復興予算というのはあまりに酷い。せっかくの企画も台無しだ。ゆるキャラ・プリセンセスもイメージを傷つけられて、気の毒としか言いようがない。
 さて本題の笑い話だ。
ある汽車の駅長が記者に言った。
「君らはわれわれが列車の遅れに対して何の対策も打っていないと文句をいっとるようだが、そりゃ誤解ちゅうもんだよ。
まさか、君らは我々が待合室にベンチを3個も増やしたことをまだ知っていないのじゃあるまいな?」

この話を例のゆるキャラアイドルに当てはめてみるとこうだ。
ある県庁の幹部が記者に言った。
「君らはわれわれが予算の使い方の是正に対して何の対策も打っていないと文句をいっとるようだが、そりゃ誤解ちゅうもんだよ。
まさか、君らは我々が、「国際マンガサミット」を県内外に 広くPRするために、「まんが王国○○PRキャラバン隊」ちゅうのを結成したんじゃが、その人件費に復興予算から4000万円も流用していることを、まだ知らないのじゃあるまいな?」


お粗末でした。あっちゃ向いてホイ!!


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美人薄命


 昔からうぬぼれの強い人というのは結構いる。女性はこの話のように自分を美人と思っている人で、見てくれを、重んじている人。男性は自分が、物事をよく知っているというような、知的、知識を重視しがちなようだ。しかし、自惚れの強い人は他人から見るとそれほどでもない人が結構多い。だから自惚れと言うのか。本当に優れた人や本当の美人は別に自分で自惚れる必要はないものだ。
美人薄命

 自分ではすこぶる美人だと自認している一人の女学生が車の事故にあった。彼女は病院の中の鏡の前で臥せって嘆息して言った。「ああー! 昔から美人薄命というじゃない。」

 医者が言うには、「大丈夫、安心して。君ならきっと100歳まで生きられるよ」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:まさかの話 「あな、あなた妊娠してますよ」



一人の看護婦が男性の患者の尿検査のサンプルを誤って落として、だめにしてしまった。
 看護婦は人に笑われるのを恐れ、仕方なく自分の尿を取って、検査にまわした。
医者が検査結果を見て、いぶかしんだ。
 患者は怪しんで、「先生どうかしたんですか?」

 医者はどもりながら、「もしもし、あな、あなた!妊娠してますよ」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切実な笑い話:3万円は何に使う?


一人の新婚の軍人が彼の妻に手紙を書いた。 曰く、
 もし仮にできるなら、次の日曜日僕に会いに来てくれないか?僕は生理的に君が必要なんだ。またお金も足りない。だから1万円持ってきてほしい。

追伸: もし来ることができないなら、4万円送ってくれ。



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:色気のあるネタ「ベットの上では」


今日はなかなか面白いネタだ。
ある金持ちの若夫婦は家のことは一切執事や運転手メイドに任せていた。しかし女主人は夫と若い美しいメイドが好い仲になっているのではと疑っていた。
  そこでいつか彼女を追い出す機会をうかがっていた。ついにある日、主人が不在の時メイドを呼びつけて彼女の作る料理がまずいのは嫌だと彼女に暇を出した。

メイドは、「だけど御主人様は私の料理は奥様よりも上手と言ってくれてますわ」
女主人は嫉妬でカーとなったが、何も言わずに、ただ優しく言った「関係ないわ、もう出て行って。」
メイドは門のところまで行くと、くるりと振り返って一言、「しかし、私はベッドでは奥様よりいいみたいですよ」
女主人はたちまち怒りをあらわにして机をたたいて言った。「それも主人が言ったことなの!?」
「いいえ」 メイドは答えて言うには、「それは運転手や庭師なんかが言っておりましてよ」
posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:コソ泥


 10円の賽銭泥棒の話のついでにもう一つ、泥棒の話。コソ泥コソ泥でもこちらは少し規模が大きい。これならば、懲役1年半ぐらいは食っても仕方がないのだが、先の高野山の10円の賽銭泥棒はどう考えても納得しかねる。賽銭泥棒は立派な犯罪。見逃してはならないという意気込みは分かるが、しかしそれでもこれは世の中狂っとるとしか考えられないのだが・・。大体本当にこれは泥棒したんだろうか?
 この賽銭、別に賽銭箱から取ったわけではない。道端の地蔵さんに供えてあった10円だということではないか。

 ある時、一人の男が首枷をはめられ、道の脇で晒し物になっていた。たまたま通りがかった彼の友人が驚いて尋ねた。

 「お前は一体何をしでかしたんや?首枷まではめられたということは、よほどのことをしたんやろう」
 「いやいや、この前道を歩いていたら、縄が落ちていたんで、拾って持って帰っただけなんだ。」
 「ええっ、嘘だろう!たったそれだけのことでそんな大事になるのかな」
 「いや、本当なんだ。しかし、チョッと運が悪かったんは、その先に牛一頭ついていたんだ。」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:浮いた妻に沈む夫


今日の話は、色気を通り越して、浮いた妻の話、しかもこれは浮き過ぎ。ネタは色気ではあるが、内容は色気ではなく、笑い話。しかしよく出来た話だ。多少は浮いても仕方がないだろうが、ここまで来ると浮き過ぎ!
 夫は可哀そうに沈むしかないだろう。
ちゃんと列に並べ!

夫は常々妻に浮いた噂が立っているのを聞いていた。そこで、調査をすることにした。
 かれは妻に出張だとでたらめをいい、スーツケースに詰め込んで家を出た。深夜になって、かれは直接家に帰ってきた。妙なことに家の玄関には男たちが列を作っていた。彼は不意打ちを食らわせようと塀を乗り越えることにした。しかし彼が塀になんとか這い上がった時、かれは一人の男に引きずりおろされた。
 その男は彼に向かって喚いた。「お前、割り込むつもりか?ちゃんと列に並べ!」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:色気あるネタ 「寝室では何をする?」


久しぶりに色気のあるネタが出てきた。この話は早とちりの結果が引き起こす色気のあるネタである。笑い話は、この程度の色気があるネタでないと面白くない。

 あるカップルが教会で結婚式を挙げた。指輪交換のときになって、新郎は極度の緊張のあまり、そのことを忘れてしまった。
 牧師は非常に焦って、手を上げ、指輪を嵌めるしぐさをし、同時にウインクをして新郎に知らせようとした。
 ただ新郎は顔を赤くして、どもりながら言った。「牧師さん、それは今晩寝室ですることじゃないですか?!」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

内臓脂肪に気をつけて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。