ちょっとHなスポンサードリンク ー ご賞味あれ ー






笑い話:けちな親方


 昔から「ケチ」というのは笑い話のネタになってきた。ケチな旦那や親方は大概、狂言、落語、漫才などの笑い話のネタとなって登場する。こういうケチというのは、笑い話の格好のネタとなるキャラクターということだろう。普通で、真面目な人間というのは、面白くもおかしくもない。

 昔あるところに大変けち臭い親方がいた。かれは小僧にマッチを一箱買いに行かせた。行く時、「マッチはどのマッチも全部火が着くものでないとだめだよ。一本でも火が着かないものがあったら、一箱全部いらないよ。」と口を酸っぱくして、言い聞かせた。
 しばらくして、小僧がマッチを買って帰ってきた。親方は受け取って、何本か擦って見たが、一本も火が付かなかった。
 「わしはマッチは全部火が着くものが要るといわなかったかね」
 「はい、親方」小僧はあわてず、すまして答えた。「親方の言い付け通り、一本一本火をつけてみましたが、全て火は着きました。」




【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話: 「色気も失せた夫婦」の色気を求める会話


 人間いくつになっても色気を失いたくないが、そうはいかない。認知症予防には色気を持つことが大事といわれている。私の知り合いの80のおばあちゃんも、「オシャレをしなくなったら人間終わりよ、がはは!」

 インターネットでは、認知症予防 食事 認知症予防 ゲーム 認知症予防 運動 認知症予防 体操といろんなことを言われているが、女性にとってだけではなく男性にとってもオシャレをすることが一番なのかもしれない。要は積極的に物事に当たるということか。ただ、なんで認知症予防色気といわないのだろう。

 山田さん夫婦は結婚して30年になる。山田さんは毎日会社へ出勤し、彼の妻は家で家事を切り盛りしている。
 ある日の夜、奥さんがうらやましげに夫に言った。「お向かいの2階に越してきた若いご夫婦ね、私ずーと注意して見ているの。あのハンサムな旦那さんね、毎日おうちを出る時は奥さんにいつもキッスをするのよ。そして帰ってきてもキスをするのよ。あの人たちアツアツね。あなたはどうしてあんなふうに出来ないの?」
 「だけど、僕はまだ彼女とそれほど親しくなってないもの」と夫は応えた。




【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:親と子の会話 孝行息子


 最近親と子の結びつきが薄くなって来たといわれている。そういえば、自分自身に照らして見ても、子供と一緒に何かしたとか、何か成し遂げたということは記憶にない。生活に追われて、子供のことを思いやることがなかったような気がする。
 この笑い話に出てくる親と子は、何かほのぼのしたものを感じる。子供は学校の成績はあまりよくないかもしれない。しかし、親と子の会話がかみ合っている。
 しかし、最近殺伐としたニュースが多すぎる。親は子を虐待し、子は親を見捨てる。その様な親と子の齟齬を防ぐには、先ずは小さな毎日の積み重ねが大切なのかもしれない。
孝行息子
子:お父さん、もし僕が試験でクラスで一番になったら、どうする?
父:そうなったら、お父さん嬉しくて死んでしまうよ!
子:お父さん、心配しないで。僕はお父さんを死なせやしないよ。





【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:誰がする? 亀の兄弟と民主党と自民党


 今日の笑い話はどこかの国会の話に似ていないだろうか。
 自民党曰く、「解散の約束をするんだったら、法案の成立に協力してもいいよ」
 民主党曰く、「法案を成立したら、解散してもいいよ」
 両者とも、ぐじゃぐじゃ言って、引き延ばす。やることをやらない!
 民主党、自民党ともいい加減にしろと言いたい。一体君らは誰のために国会議員になっているのだと。君らを雇う為に我々あくせくしなけりゃならんのだぞ!」
 国会議員になる時は、自民党も民主党も大きなことを言って国民をだます。そして国会議員になったら最後、小さな事を言って国民をだます。次の選挙ではもう騙されてはならない。

 三匹の亀がレストランにやってきた。彼らは3個のケーキを注文した。注文した物が食卓に来た時、彼らは誰もお金を持ってないのに気が付いた。
 大亀は言った。「俺は一番大きいんだ。当然取りに行くことはないよね」
 中亀は、「この場合小亀が行くのが、普通だよね」
 小亀は言った、「取りに帰ってもいいよ。だけどオ、お兄ちゃんたち誰も僕のケーキを動かしちゃだめだよ。」
 大亀と中亀は口をそろえて、答えた。小亀は取りに帰った。
 腹がすいたため、大亀と中亀はすぐに自分のケーキは食べてしまった。しかし、小亀は遅く、その姿形すら見えなかった。三日目に、大亀と中亀は腹がすいてたまらなくなった。どちらともなく、「彼らは自分たちが小亀のケーキを食べてないよね」ということになった。
 将に彼らが食べようとしたその時、小亀の声が壁越しに聞こえてきた。
 「もし、兄ちゃん達が僕のケーキを動かしたら、僕はお金を取りに帰らないよ」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。

posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:結婚記念日


教授が研究室から家に帰った時、食卓の上に大きな花束が飾られていた。彼はすぐ奥さんに尋ねた。「今日は何の日かね?」
「え、貴方はお忘れになったの。今日はあなたの結婚記念日ですわ」
彼はそれを聞くと微笑んで、「なんだ、そういうことか。君の結婚記念日には、私も大きな花束で君を祝ってあげるよ!」
 
 この夫婦、冷めた夫婦というのだろうか。お互い干渉し合わない夫婦というか、見事なものである。そういえば、私も結婚記念日を忘れていて、ひどい目にあったことがある。「女の人というのは何でこう『XX記念日』というのに拘るのかね?」

【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
  http://niya-nikoniko.seesaa.net/





posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話: 遅すぎたお祝い


お祝いにもタイミングというものがある。このタイミングを外すと、お祝いお祝いにならず、ひどいことに時にはお弔いになってしまうことがある。
遅すぎたお祝い
イワンは街でたまたま葬式の列に行きあたった。彼が通り過ぎようとした時、彼の旧友ポポフが棺の脇に頭を垂れて、寄り添っているのを見つけた。
 イワンは彼に尋ねた。「誰のお葬式だい?」
 ポポフは悲しみに暮れた様子で、「僕の再婚した妻だ。」
 「ほんと?」 イワンは驚いて続けた。「僕は君が再婚をしたことは全く知らなかったよ。今ここで、衷心からお祝いを申し上げます。」







【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
  http://niya-nikoniko.seesaa.net/

posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話: デートの身だしなみ


 「デートには、先ずは身だしなみ。人間見た目で判断されることが多い。勿論ある程度進めば、中身が問われることになる。この笑い話にあるような、不謹慎な行動は最初からあるわけではないかも知れないが、「あるかも知れない」とのある種の期待感と不安が交錯するのが初デート。」と親父は言っとります。
アベックが公園の中でぴったりと寄り添い、甘いムードに浸っていた。男は女の髪の毛が柔らかなのを見て、ちょっと触らずにいられなかった。女はしどけなく「いけない。やめて!」
男はそれを聞いて更に欲情をそそられ、心は嬉しさに震えていた。そして、更に女の髪をやさしくなぜた。
と突然女は立ち上がると、激しい口調で、「さわらないでよ!私の付け毛が全部落ちちゃうじゃないの」




【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
  http://niya-nikoniko.seesaa.net/

posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話: 君は僕の天使だ


子供は正直だ。この話、夕べの状況が、子供のあどけない語り口から想像できて、直接的に語るのではなく、上品な色気があります。笑い度指数:70 色気度指数:80 

息子:ママ、天使って、どんな人?
母親:そうね、天使は長い羽根を持っててね、空を飛べる人のことを天使って呼ぶのよ。
息子:ふーん、変なの。夕べ、パパがメイドさんに言ってたよ。「君は僕の天使だ」って。だけどあのメイドさんちっとも飛ばなかったよ。
母親:うむー。今すぐにも追い出してやる!


 笑い話であればこれで済みだが、もうちょっと調べると何と天使に階級があるとのことが分かった。ウィキペヂアに書かれていることなので、どこまでが権威のあることか知らない。
 階級等といったものはこの世界ばかりと思っていたのだが、何と天国でも、天使に階級があることなど初めて知りました。これはいささかショックです。天国はこの世のあらゆる差別から解放されたものばかりと考えていたのだが、そうではなかった。むしろ「天使と悪魔」のように、案外ぞくっぽい世界かもしれない。
【ウィキペディアより】まじめくさって、こんな議論が展開されているが、この意味はなんだろうとつい思ってしまう。

天使の階級
神秘思想家偽ディオニシウス・アレオパギタは著作『天上位階論』の中で天使の階級を記述している。新プラトン主義的な存在の階層構造に沿った、聖なる秩序の思想である。これが後の神学者にも引用され、天使の階級として広く知られるようになった。

上位三隊 「父」のヒエラルキー

熾天使(セラフィム / 単数形はセラフ)
智天使(ケルビム / 単数形はケルブ)
座天使(スローンズ / 単数形はスローネ)

中位三隊 「子」のヒエラルキー

主天使(ドミニオンズまたはキュリオテテス)
力天使(デュナメイスまたはヴァーチュズ)
能天使(エクスシアイ / 単数形はエクスシア)

下位三隊 「聖霊」のヒエラルキー

権天使(アルヒャイ / 単数形はアルケー)
大天使(アルヒアンゲロイ / 単数形はアルヒアンゲロス)
天使(アンゲロイ / 単数形はアンゲロス)



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
  http://niya-nikoniko.seesaa.net/

posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話: お祝いプレゼント


 お祝いプレゼントにまつわる笑い話は沢山ります。つい先日も「誕生日プレゼント」の話を紹介したばかりです。笑い話の世界ではクリスマスプレゼント、お歳暮、年始のお祝い、バレンタインデー、就職、卒業、入学祝などのお祝い事などの話題にあふれています。しかし、笑い話の世界ではなく、現実の世界でもこう言ったお祝い事を上手に使うことも、世の中を渡っていく上では必要なのかもしれない。

 ある地方に、中央から新任の長官が赴任させられてきた。長官はネズミ年であった。地方の有力者たちは相談をして、長官>への新任の祝いとして金無垢のネズミの置物を送った。

 長官は、大層喜び、撫でたりさすったり、来る日も来る日も嘗めるように眺めていた。しばらくして、地方の有力者たちが長官にあいさつに訪れた時、長官は金無垢のネズミの置物の礼を述べると同時に、「わしの妻は丑年なんだよ」
 
 今日の話は、それよりもっと人間臭い、ある意味露骨な話でした。プレゼントなり贈り物を余り露骨に要求する人はいません。しかし、「魚心あれば・・」のことわざにもあるように、人生を渡っていく上では、その人が何を欲しているかを、話しの中から察して、対応することも必要かもしれません。


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
  http://niya-nikoniko.seesaa.net/


 この話は中国の古い笑い話ですが、今でもこれと同じことが日常茶飯事でありそうですね。
posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話: 誕生日のプレゼント


 最近の風潮「誕生日誕生日」と言いすぎる。心を物で表そうという軽薄さが気に食わん。てなこと言うから嫌われる。そんなにえこじにならないで、みんなで笑えばそれでいい。それが笑い話でも。私も妻への誕生日のプレゼント忘れてえらいことになったが、自分の誕生日のプレゼントはあまり記憶にない。人生こんなもんだあ。笑い度指数:70

ねえ、明日私の誕生日だけどオ~、あなた私に何くれる?
ウン、去年と一緒のものだよ。
去年何呉れたっけ?
おととしと一緒だよ。
じゃあ、おととしは何くれた?
おととしは僕たちまだ付き合ってなかったよね。だから、何もあげてないよ。


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
  http://niya-nikoniko.seesaa.net/
posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

内臓脂肪に気をつけて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。