ちょっとHなスポンサードリンク ー ご賞味あれ ー






仏法僧かコノハズク


 今の日本では野鳥の鳴き声を聞きながらデートするというのは最近なくなっているように思う。わたしの頃はコノハズクの声こそ聞けなかったが、フクロウの声を聞きながらデートしたという話は聞いたことがある。
 しかし、ブッポーソーと啼くのは実は仏法僧ではなく、コノハズクであったということはずいぶん後になるまで知らなかったように思う。
 しかも、コノハズクの鳴き声は実に美しく、高いすんだ音で啼く。ブッポーソーという音の響きからは、おならの「ぶー」という低い音を想像してしまうが、コノハズクに失礼だ。一方、仏法僧の鳴き声はそれと似ても似つかぬもので、なぜ、仏法僧とコノハズクを取り違えたのか不思議なくらいである。人間の思い込みが如何に多くの人々を誤らせることがあるのかのいい証拠であろう。
 恋人が夜、公園でデートをしていた。彼女が突然おならをしたくなった。そこで彼女一計を案じて、彼に言った。「ねえ、あなたこのはずくってどんな風に啼くのか知ってる?」
 「知らないよ」
「教えてあげる。ブッ(おならを出す) ポー(後は口まね) ソーってなくのよ。分かった?」
「おならの音が大きすぎて、よく分からなかったよ」



【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛の値段


日本ではコンビーフがメニューに載っているレアストランは今まで見たことがありません。
恋人が高級レストランにやってきた。座ると女はメニューを手にとって見始めた。食べたいものはどれも高い欄にあった。彼女は男に尋ねた。「あなたはつまるところ私をどの程度好きなのよ?」
男はメニューを注意深く見ながら、「私は見たところコンビーフは越しているが、しかし未だ伊勢海老ほどではないな」


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:社長の椅子


コスト削減と社長の椅子
女性秘書が社長の太腿の上に乗っている時、社長の奥さんが突然戸口に姿を表した。社長はすぐに厳しい顔で女秘書に言った。
「とにかく、無論どんなに困難な時でも、会社はただ一個の椅子だけは持つしかないのだよ」




【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:本を買う


 「本を買う」ことを言いかえれば、「書籍購入」ということになる。しかし、少し意味合いが違ってくるような気がする。「本を買う」という行為は、「本屋さんに行って、本を買い求める」ことであり、一方「書籍購入」というと、最近では本の通販もあり、電子書籍のネットワークもあり、必ずしも「本屋さんに行って、本を買う」ことを意味しないニュアンスも含んでいるような気がする。

 その内に本は本屋で求めるのではなく、アマゾンや紀伊国屋の通販サイトとか、電子書籍のダウンロードで求める様に代わってしまう気がする。
 しかし、私は電子書籍は、あくまでも小説等の読み流していくものには問題がないが、少し込み入った論文や解説書などはやはり紙の本でないとおさまりが悪いように思う。つまり電子書籍では前のページに戻ってという行為はかなり難しいように思う。
 
勝手にしろ!
 ある書店で、一人の客が店員に尋ねた。「今度イタリアに2週間ほど旅行に行こうかと思っているだけど、いいガイドブックはないですか?」
「お客様、ちょうどいい時にいらっしゃいました。昨日「イタリア10日間の旅」という新書が入荷したところなんですよ」
「そりゃ、ちょうどいい。しかし余った4日間はどうしたらいい?」


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑い話:ホラも大ボラ


笑い話:ホラも大ボラ

 ほらを吹くという心理は自分をよく見せたいという一種の見えの表れである。これもその人の健康にとってはいいことだろう。この程度のほらであれば、あまり罪がない。単なる笑い話ですむ。しかし、ホラもあまり大きくなれば、単なる笑い話では済まなくなる。
大ボラ
舞台女優甲は乙に自分の評判がどんなに大きいかを吹いていた。「私が舞台に上がったら、観衆が一斉に大きく口をあけて叫ぶのよ」
女優の乙は思わず目を大きく開いて言った。「でたらめ言って。どうしてみんなが同時に欠伸なんか出来るのよ。」


【トップページへのリンク】全てのページにはトップページへのリンクを張るようにしています。
http://niya-nikoniko.seesaa.net/


posted by 笑いのネタを探して歩く旅人 at | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

内臓脂肪に気をつけて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。